足だけ太いのはなぜ?むくみが原因?

足だけ太いのはなぜ?

足だけ太い

女性に結構多い悩みで、足だけが太くて困っているというものがありますね。


言い方を変えると下半身太りってやつですね。


はっきり言って私から言わせてもらえば、足だけならいいじゃん!と思ってしまうのですが、当事者からすれば、どんなに運動やダイエットを頑張って体重を落としてもなぜか足は細くはならないという状況から抜け出せずに困っているんだと思います。


私の周りにも多いですね。上半身だけみるとかなり細いタイプに見えるんですけど、スリムなパンツなんかを穿いたときのお尻や太もものピチピチ感に驚いたことがありました。


そんな彼女らの意見を聞いてみると、どういうわけかダイエットで体重を3kg落としても上半身だけが細くなってしまうというんです。


本当は足痩せしたくて運動をしたのに、足には効果は見られずなぜか胸が無くなっていくと。


このように足だけが太って改善されないタイプの方はどのような対策をとればいいのでしょうか?


足だけが太くなる主な原因

マッサージ

足だけが太いという状態になってしまっている方の中で、普段から冷えやむくみを感じているという方が多いのではないでしょうか?


もしもそうであれば、むくみによって足が太くなってしまっているか、すでにセルライトによって脂肪が落ちにくい状態になってしまっていることが細くなりにくい原因だと思います。


>参考:セルライトとは? | 発生する仕組みと原因


足だけが太いと悩んでいる方の中には、運動部に所属していたために筋肉が付きすぎたことが原因ではないかと考えて、運動を避けるようにしている方もいるようですが、実際には運動をした方が足は細くなります。
(もちろん器具などを使わずにできる運動の範囲であれば、という前提です。)


冷えやむくみを感じるということは血流やリンパの流れが悪くなってしまっているために、老廃物が溜まってしまっている状態です。つまり、セルライトができやすい状態、またはすでにできてしまっている可能性が高いわけです。


セルライトというのは、エネルギーとして使われにくくなってしまった脂肪であるために、普通にダイエットなどをしてみてもうまく消費されずに残ってしまうと言われています。


反対に一般的な脂肪はダイエットや運動によってエネルギーとして使われていきます。


そのため、セルライトができやすい、またはすでにできてしまっているお尻や太ももだけが痩せにくくなり、足だけが太いという状態になってしまうのです。


しかも、セルライトは下半身にできやすいのに上半身にはあまりできない傾向があるので、一番痩せて欲しくない胸が無くなった!なんてことになるのです。


 >参考:太ももやお尻にセルライトができやすいのはなぜ?


このような状況になってしまった場合に必要なことは、とにかく血流やリンパの流れを改善してあげること、そのためには足の筋肉を使って体の内側からの刺激でリンパや血管を刺激するか、マッサージによって外側から刺激をしてあげることがとても大切です。


 >参考:セルライトを予防するために必要なことは?


リンパマッサージなどによって巡りを改善してしっかりとセルライトがエネルギーとして使われやすい状態を作ってあげてから、運動やダイエットなどによってエネルギーを使ってあげることが足だけが太い状態を解消するためには必要なのです。


リンパや血液の流れを改善するマッサージのやり方が分からないし運動も苦手という方は、むくみの改善を助けてくれるサプリメントなどもあるので利用を検討してみるといいと思います。


むくみやセルライトが気になる方へ 1日5分でOK!評判のボディマッサージクリーム