生理前に足がむくみやすくなるのはなぜ?

生理前は足がむくみやすい?

生理

足のむくみ悩んでいる方で、それほど頻繁ではないけど定期的に、しかも一定期間だけむくみを感じるという方もいるのではないでしょうか?


もしそうかもしれないと思ったのであれば、手帳でもカレンダーでもいいので、足のむくみを感じた日、または特別辛かった日をチェックしてみて下さい。


もしかしたら生理前の時期に固まっているかもしれません。


もしそうなっているとしたら、それは女性ホルモンのせいなのである程度は仕方がありません。


ただし、水分を摂り過ぎたり、座りっぱなしというような普通の時でもむくんでしまうような行動を、生理前だけは可能な限り避けるようにするといいと思います。


生理前に足がむくみ始める理由

黄体期

生理前って女性ホルモンの働きによって体調が悪くなったり、気持ちが不安定だったりといろんな不調がありますが、実はむくみも出やすい時期なのです。


では、どうしてむくみやすくなるのかと言うと、体が妊娠したときのために水分や栄養分を蓄えておこうとするからです。


生理前になると体重がちょっと増えたような気がすることはありませんか?実際、そのように感じている方も多いようですね。


生理って、簡単に流れを説明すると、まず受精するために必要な卵(卵子)を作るわけですね。これが排卵です。


卵ができたら、こんどは受精した卵を育てるための環境づくりが始まります。子宮で卵を育てるので、しっかりと支えて栄養を送れるようない場所を作るのです。よくフカフカのベッドのようなものが作られると言いますよね。


次に妊娠すれば、卵がそのベッドに居座って育つわけですが、妊娠しなければベッドを壊して排出するわけです。これが生理ですね。


で、フカフカのベッドが作られるときがまさに妊娠の準備期間で、むくみやすくなるのです。


だから生理として妊娠ために準備をしたものが排出される前に体がむくんでしまうのです。


足のむくみ予防として生理前に気を付けること

だめ

妊娠するための準備としてむくみやすいことは分かったと思います。普段はそれほどむくみを感じないけど、生理前だけむくみを感じると言うことであれば、それほどひどくはならないと思うので、足を動かすようにしたり、冷やさないようにするといったことだけで十分でしょう。


でも、普段から足が結構パンパンでつらいという方は生理前は相当つらい状況になることが予想されるので、必ず生理になる日を予想しながら


  • 塩分を取り過ぎない
  • 水分の過不足をしない
  • 飲み会は避ける

といったことがむくみやすい日と重ならないように心がけることが大切です。


今までは不定期にむくみがつらくなっていると感じていた方も、女性ホルモンと絡めて考えることで今よりもう少しむくみと上手に付き合っていけるのではないかと思います。


むくみやセルライトが気になる方へ 1日5分でOK!評判のボディマッサージクリーム