セルライト予防に必要なこと

セルライトは予防がとても大切

説明

下半身太りに悩んでいる方の多くが、太ももやお尻にセルライトができてしまっているために、運動をしてもダイエットなどをしても気になる部分がなかなか痩せないという事態に陥ってしまっていますよね。


脚痩せやセルライト除去と言われる対策はたくさんあって情報が溢れていますが、忘れてはならないのは、一番重要なのはセルライトを作らないこと、つまり予防をするという考え方をすることが大切なのです。


他の記事でも何度も言っていますが、セルライトはリンパや血液が滞ってできてしまったものですから、今現在はスタイルが良くてもできてしまう可能性があるわけです。


セルライトとは?|発生する仕組みと原因


特に体が冷えやすくてしかも運動不足だという方は注意が必要です。


今は人にうらやましがられるほどの細い脚かもしれませんが、一度セルライトができてしまえばあっという間に下半身太りに悩むことになってしまうため、今からでも出来る限りの対策をしておくことが望ましいでしょう。


セルライトの予防に必要なこと

筋肉を使う

できてしまったセルライトを除去するために必要なことと、予防するためにも必要なことは基本的に同じで、リンパや血液の流れが悪くならないように心がけることが大切です。


基本的には下半身が問題になりやすいので、脚の巡りを改善することが重要になってなってきます。


太ももやお尻にセルライトができやすいのはなぜ?


そのために必要なことはすごく簡単!とにかく脚の筋肉を使うこと、つまり運動することが大切です。


脚の巡りを改善するためには、確かに運動以外にもお風呂に入ったり、マッサージをするということも大切です。


しかし、これらのやり方の場合は実施している時には効果があるのですが、やめてしまえば効果が無くなってしまいます。


そのため、できてしまったセルライトを除去するために、一時的にでも体の巡りを改善したい場合にはマッサージなども比較的有効だと思うのですが、予防という観点から考えると一時的な効果はあまり意味をなさないのです。


よって、運動をすることによって筋肉を収縮させて巡りを良くすることと、筋肉量が増えることによって筋肉のポンプ作用を強化することによって、軽い運動でもしっかりとリンパや血液が流れるような身体を作ることが大切なのです。


そうすることによって、意識して運動をしていないときでも少しの筋肉の動きでも血管やリンパ管を押し出す力が大きくなるためにむくみが発生しにくくなるため、結果的に老廃物が溜まりにくい体になってセルライトの長期的な予防に繋がるわけです。


むくみやセルライトが気になる方へ 1日5分でOK!評判のボディマッサージクリーム


どんな運動がいい?

セルライト予防に運動がいいといってもどんなことをすればいいのかわからない方も多いと思います。


基本的には


  • 筋トレ
  • ウォーキングやジョギング
  • ストレッチ

ウォーキング

というものを負荷を軽くしてもいいので、バランスよくやることが効果的です。


では、1つ1つの運動の効果についてポイントを説明します。


まず、筋トレというのは筋肉量を増やすためです。


これも他の記事で何度も言っていますが、下半身を流れるリンパや血液は重力に逆らって移動する必要があるため、筋肉の収縮による刺激によって流れを促進して上げることが大切なんです。


そして、この刺激は筋肉量が多いほど効果が高くなるので筋トレをやることによって巡りが悪くなりにくい体にすることができるのです。


ただし、筋トレというのは部分的な動きなので、長期的な効果は大きくても短期的な効果はそれほどでもありません


つまり、今すでに巡りが悪くなりかけている状態を改善するには向いていないのです。


そこで、短期的な効果を挙げる上で必要になってくるのがジョギングやウォーキングといった全身を使った有酸素運動ですね。


このような運動をすることによって、足元だけでなく全身の巡り良くなるため、筋トレよりも即効性が高いわけです。


さらに、筋肉のポンプ機能といっても体が硬い状態では筋肉がスムーズに動かせていないので、せっかくのポンプ機能も効果を発揮しきれない状態です。


体が硬いということは、筋肉の稼働範囲が狭くなり、結果として収縮しにくくなるため、せっかく筋トレやジョギングなどをしても、筋肉自体の動きが小さくなるため効率が悪くなってしまうのです。


そのため、筋トレやジョギングの効果を高めること、そして運動などによって凝り固まった筋肉をほぐして滞った決系やリンパの流れを改善するという意味でストレッチも大事になってくるのです。


以上をまとめると


  • 筋肉のポンプ機能を高めるためには筋トレ
  • 巡りを改善するならウォーキングやジョギング
  • 上記2つの運動の効果を最大限高めるためにストレッチ

をバランスよくすることが大切になってくるということになります。


また、運動をするのが苦手な方や時間が取れないという方には、筋肉のポンプ機能を補助して脚の巡りを改善してくれる着圧スパッツなどを普段から穿くように習慣づけるのもいいと思います。


着圧ストッキングがむくみを解消するのはなぜ?


運動ほどの効果は見込めませんが、実際に私は着圧スパッツによってむくみを改善することができているので、どうしても運動が無理だという方は検討してみてもいいと思います。